一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2011・7 月18日(月)テーマ「脳」の詳細

『マインドフルネス・心が満たされた状態とは?』

 「懸命にならず、批判しない状態で、どのような思考・感情・感覚が現れても、今、ここに心を集中すること」この心理状態をマインドフルネスと言います。上記の状態を作り出すエクササイズや瞑想法を体得することで自分の体調や能力を向上させるだけではなく、他者関係にもその好影響が現れます。脳の働きに触れながら、マインドフルの心境になる練習をします。マインドフルになる前と後に描いたアートを見比べて、その効果を検証します。

 

『脳のフィットネスをやってみよう!』

 英国のある教育機関では、生徒たちに毎朝20分間脳のフィットネス運動をしてから授業を受けるよう指導したところ、成績の上昇率が向上したと報道されました。また脳のフィットネス運動をすることによって脳の加齢を食い止め、物忘れや思い違いなどをする頻度が減ったという証言が多々寄せられているそうです。脳の仕組みを理解し、脳神経伝達物質機能を上げるための運動法を実践します。この運動をする前と後に作ったアートにどんな違いが見られるのか楽しみですね。

 

『カナダ先住民族に学ぶ叡智』

 北米大陸は元々は先住民族の土地でした。独自の文化、地域性のある言語を持つこの先住民族は現在ではファースト・ネーションズと呼ばれています。カナダBC州の学校内にもこの民族への特別教育室が設置されていて、先住民族ワーカーによって先住民族の子孫は地元の学校で自分たちの文化や言葉を継承していくよう促進されています。先住民族の価値感や7つの信条(言葉)そして、「聖なる輪」「生命の輪」「魔法の輪」であり、それはまた「神聖な儀式」を執り行う場所でもあった象徴的なメディスン・ホイールの極意に触れていきます。この機会に、カナダ先住民族の叡智を生活に取り入れていってはいかがでしょうか?

 

『個人セッション』

 マンツーマンで行うアートセラピーです。悩みや人生の方向性・人間関係など漠然と感じている気持ちなどをアートで表現してみることによって、自分の 気持ちをハッキリと目で 見ることができ、これからどうしたいのかが明確になります。心の核となる部分に触れることができるため、自分の人生を豊かなものにしていくきっかけをつかむことが出来ます。

※時間、場所、定員などはカテゴリー「スケジュール」とご参照の上確認してください

  • 2016.05.20 Friday
  • -
  • 22:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://therapy-festa.jugem.jp/trackback/19