一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 英子先生、来岩手記念にせっかくですので
アフリカンダンスを習いましょう

お子様から参加できるエスニックな盆踊り?どうぞお気軽に参加ください

6月5日(土)「アフリカン・ダンス教室」水沢コープあてるいにて 定員30名
ワーク参加者600円・一般大人800円・子供500円・親子参加1000円(大人1名に子供1名まで)



上原英子経歴:カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州在住。
1999年よりサーモンアーム市でアフリカン・ドラムのジャンベと、
アフリカン・ダンスを学び始める。
地元のアフリカン・ドラム・アンド・ダンス・トゥループ、
Mashambaのメンバーとして、学校、教会、催しなどでパフォーマンスを開始。
イベントなどでの収益金を南アフリカの孤児院に寄付している。
1997年よりアフリカン・ドラムのマスター、ボビー・ボベンジに師事する。
同州バーノン市のアフリカン・ドラム・アンド・ダンス・トゥループ、Harambeeの
発足メンバーとして、数々のパフォーマンスのメイン・ダンサーとして活躍。






せっかくなので英子先生のように衣装もキメ
みんなで楽しく心と身体の解放をしましょう

おすすめ衣装



ほか、サルエルパンツなどもいいかもしれませんね
エスニックな雑貨屋さんに行くと布などたくさんありますよ!
無理に準備することはありません、動きやすいかっこうでしたら何でも大丈夫です。。


持ち物:タオル・飲み物・あれば楽器(カスタネット・鈴等)
はだしでダンスしますが、靴を履いてやりたい方は底が薄いシューズ(バレエシューズなど)

 6月7日(月)9:30-12:30  6000円 定員20名 会場:Zホール ボディワークとアートワーク
ボディワークとアートセラピーのコラボ』 
 
北米ではここ数年、ヨガや気功などのボディ・ワークを通して、人間を心と身体とスピリチュアル
な全体として捉え、その全体性へ向かって成長を援助するホリスティックな概念が支持されて
います。清水先生の気功を通じて呼吸を調整して身体と心がリラックスしたところで、
クレヨンなどを用いて心のアート・ワークをしてみましょう。
参加者間で色や形で表現されたアート作品を共有することによって、これから参加者の
心と身体とスピリチュアルの統合がどのように活かされていくのか明確になってきます。
想いがたくさん詰まっている心も身体と共に深呼吸してみましょう。
 
6月7日(月)13:00-15:00 4,000円 定員26名 会場:Zホール アート・ワーク
ってだあれ?私の界線とは?』
幾つもの仮面や建前を持つことが多い日常生活を送っていると、自分が
一体誰なのか分からなくなってくることも。いつの間にか自分に対する思い込みで
心を縛りつけているかも知れません。心のアート・ワークを通して本来の自分を受け入れて、
思いっきり解放してみましょう。思い込みを外した自分とつながるのです。
それから、自分と外の世界(他者、学校、会社、社会など)の関わりあいの中で、
心地よい自分の居場所と立ち位置を保つために自分と外の世界の間に境界線を
引いてみましょう。アートを通して自分らしい境界線:バウンダリーを見つけて、
どのように引いていくのか?心のディトックスのワークショップです。





6月7日(月) 15:15-16:45 奥州市文化会館Zホール アート・ワーク

 
個人セッション 455,000円、606,500円、908,800
 




悩みのご相談をはじめ、ご自分の人生と豊かにしていくために心の核心に触れ、より深く心の奥を探っていきましょう。
心のアート・ワークを用いることによって、内的な世界がすんなりと表現されます。
心の奥に閉じ込めておいた、さまざまな想いとつながる機会になります。


                       

    

                                
ボディ・ワークとアートセラピーの夢のジョイントワークですよ!!!!
心と体は繋がっていますのもねっ両方から解放していったら
どんな自分が出てくるのか、とてみ楽しみですね

         
みんなさん、それぞれに自分の立場に知らぬ間に縛られていませんか
もっと私らしく輝いていきませんか〜。。。

     
先生とじっくり心のアートワークを体感したい方は個人セッションが
おすすめ人の目を気にせずより深く自分を探求してくださいね
   

持ち物:午前中参加者様はタオル・飲み物動きやすい恰好で!
   あればクレヨン・色鉛筆など

 66日(日)10:00-12:00 4,000円 定員12名 
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アートワーク
『あなたはどのタイプ?多重性の切さ」
インテリジェンス:知性という言葉からは教養の豊かさが連想されます。
知能を測る
IQ。そして、EQ
:心の知能は、実際に私達が持っている知性の中の特定の知性に
ついてのみしか対象としていません。
ハワード・ガーナー博士の持論は、
人は皆それぞれ
一組の(多重知性)を持っており、
少なくとも
8-9
つの知的活動の特定の分野で、才能を大いに伸ばすことが出来る」
あなたはどんな知性が優性で、それらをどう活かしていくのでしょう。
心のアートワークを通して潜在的なご自身の知性を探求してみませんか?
 
2.      66日(日)13:0016:00 6,000円 定員12名 お子様参加OK!(小学生から親同伴)
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アート・ワーク粘土
覚を豊かにして活き活きときよう』
自分の感覚とそこから生まれる気持ちに気づきましょう。
人間は本来、感覚器を通してたくさんの情報を得ています。
見たり、触ったり
。また、音を聞いたり、匂いを嗅いだり、味わったり。
五感を使うさまざまな心のアート・ワークを通して感覚を解放したら、
感覚が豊かになり、日々の生活が今までより活き活きと感じられ、生きる喜びが湧いてきます。
このワークショップはお子さんにも参加して頂け、最後に粘土を用いて
参加者でひとつの世界を作り上げる体験をしていきます。
みんなでどんな世界を創り上げるのか楽しみです。
                              
        
                                    

わたしなんて・・・とか、何もいいとかろがないような、、、
何だかうまくいかないことがある・・とか、
本当の自分の知性をのアートワークで発見してみましょう。。。
きっと大きな自信とわくわくな未来が見えてくるでしょう


                         
感覚を使って親子参加も大歓迎!!
どんな作品が出来上がるでしょうとても楽しみです
                  
持ち物:あればクレヨンや色鉛筆
※6月6日午後ワーク参加者は汚れてもいい服 又はエプロン持参


5日(土) 10:0012:00 4,000円 定員12名 アートワーク 
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町)←地図はカテゴリーよりチェックしてくださいね☆
分の気持ちに正直に生きるには?』
大人になると嫌が負うでも本音と建前を使い分けて生きなくてはならないことが多い日本
の社会。無邪気に正直な気持ちを表現できたのはいつのことだったか・・・
今日はクレヨンや色鉛筆を手にしてみましょう。
色や形でのイメージ表現を通して自分の中でいろいろな役割を演じている部分に
フォーカスしてみたら、その下に隠れていた自分の本音が見えてきて、
今よりもっと生き易くなるのです。
心のアート・ワークによってご自分の気持ちに正直になってみませんか?
 
6月5日(土) 13:00-15:00 4,000円 定員12
 会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アートワーク
の解放と実現への架け橋』
自分の正直な気持ちに気づいたら、自分が心から求めていることが段々と分かってきます。
人は皆、生き甲斐を感じながら生きていきたいと望んでいるのですから。
どんなことをしている時が一番自分らしいのでしょうか?クレヨンや色鉛筆などを用いて、
さまざまなテーマのアートのエクササイズを通して心を解放し、自分らしい夢のイメージを
描いてみませんか?心のアート・ワークにより目で見ることができる自分の夢のイメージが
できたら、あとは夢の実現は時間の問題です。



                                                                             



                                                                                   
何となく元気がでないいつも不安でいらいらしたり・・
そんな経験皆さんもありませんか?
それは知らずのうちに自分の気持ちを無視していたり
、蓋をして見ないふりしたり・・していたのかもしれません。。。
自分を見つめ正直に、そして本当にしたいことが分かれば
きらきら日々がきっとはじまるはずみなさんもぜひ、のアートワークを
通して自分発見してみてくださいね〜。。。
                                            
持ち物:あれば色鉛筆・クレヨンなど

 水沢コープあてるい2F・会議室
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E5%A5%A5%E5%B7%9E%E5%B8%82%E6%B0%B4%E6%B2%A2%E5%8C%BA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%82%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%81%84&sll=39.144529,141.139141&sspn=0.493117,0.830841&g=%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E5%A5%A5%E5%B7%9E%E5%B8%82&brcurrent=3,0x5f8f49f335924c73:0x285ead814c88d074,0&ie=UTF8&hq=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%82%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%81%84&hnear=%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E5%A5%A5%E5%B7%9E%E5%B8%82%E6%B0%B4%E6%B2%A2%E5%8C%BA&z=15

 6月7日(月)の会場奥州市文化会館Zホールの地図です。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&q=%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB&sll=39.147619,141.152258&sspn=0.007705,0.012982&brcurrent=3,0x5f8f49f335924c73:0x285
ead814c88d074,0&ie=UTF8&radius=0.35&split=1&rq=1&ev=p&hq=%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB&hnear=&ll=39.147619,141.152258&spn=0.007705,0.012982&z=16&iwloc=A

 65日(土)・6(日)会場 
「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町)地図
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_
q&hl=ja&geocode=&q=%E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E8%83%86%
E6%B2%A2%E9%83%A1%E9%87%91%E3%83%B6%E5%B4%8E%E7%94%BA%E8%A5%BF%
E6%A0%B9%E8%8A%B1%E8%88%98%EF%BC%96&
sll=36.5626,136.362305&sspn=15.017006,42.802734&brcurrent=3,
0x5f8f47e881c254d5:0xbc69498030c31366,0&ie=UTF8&hq=&hnear=%
E5%B2%A9%E6%89%8B%E7%9C%8C%E8%83%86%E6%B2%A2%E9%83%A1%E9%87%91%
E3%82%B1%E5%B4%8E%E7%94%BA%E8%A5%BF%E6%A0%B9%E8%8A%B1%E8%88%98%EF%
BC%96&ll=39.196542,141.066384&spn=0.015399,0.042315&z=15





















 

6月5日(土) 10:0012:00 4,000円 定員12名 
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アート・ワーク

分の気持ちに正直に生きるには?』
大人になると嫌が負うでも本音と建前を使い分けて生きなくてはならないことが多い日本
の社会。無邪気に正直な気持ちを表現できたのはいつのことだったか・・・
今日はクレヨンや色鉛筆を手にしてみましょう。
色や形でのイメージ表現を通して自分の中でいろいろな役割を演じている部分に
フォーカスしてみたら、その下に隠れていた自分の本音が見えてきて、
今よりもっと生き易くなるのです。
心のアート・ワークによってご自分の気持ちに正直になってみませんか?
 
6月5日(土) 13:00-15:00 4,000円 定員12
 会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アート・ワーク
の解放と実現への架け橋』
自分の正直な気持ちに気づいたら、自分が心から求めていることが段々と分かってきます。
人は皆、生き甲斐を感じながら生きていきたいと望んでいるのですから。
どんなことをしている時が一番自分らしいのでしょうか?クレヨンや色鉛筆などを用いて、
さまざまなテーマのアートのエクササイズを通して心を解放し、自分らしい夢のイメージを
描いてみませんか?心のアート・ワークにより目で見ることができる自分の夢のイメージが
できたら、あとは夢の実現は時間の問題です。
 

65日(土)18:0019:00 定員30名 お子様から参加可能!!
ワーク参加者
600円、親子参加1000円、大人800円・子供500円  会場:コープあてるい (
水沢)
ン・ダンス
教室 」

 エスニックな盆踊り??お子様のご参加も大歓迎!
みんなで楽しく踊って、心と身体を解放してみませんか?

65日(土)19:00-21:00

同会場で
会&お事会 
(会費制一人1000
)

講師の先生も交えてお食事をしながら気軽にお話しませんか?

 
   66日(日)10:00-12:00 4,000円 定員12名 
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町) アート・ワーク
『あなたはどのタイプ?多重性の切さ」
インテリジェンス:知性という言葉からは教養の豊かさが連想されます。
知能を測る
IQ。そして、EQ
:心の知能は、実際に私達が持っている知性の中の特定の知性に
ついてのみしか対象としていません。
ハワード・ガーナー博士の持論は、
人は皆それぞれ
一組の(多重知性)を持っており、
少なくとも
8-9
つの知的活動の特定の分野で、才能を大いに伸ばすことが出来る」
あなたはどんな知性が優性で、それらをどう活かしていくのでしょう。
心のアートワークを通して潜在的なご自身の知性を探求してみませんか?
 
2.      66日(日)13:0016:00 6,000円 定員12名 小学生より参加可能!!
会場:「やきもの工房
KOШKA(コシカ)」(金ヶ崎町)アート・ワーク粘土
覚を豊かにして活き活きときよう』
自分の感覚とそこから生まれる気持ちに気づきましょう。
人間は本来、感覚器を通してたくさんの情報を得ています。
見たり、触ったり
。また、音を聞いたり、匂いを嗅いだり、味わったり。
五感を使うさまざまな心のアート・ワークを通して感覚を解放したら、
感覚が豊かになり、日々の生活が今までより活き活きと感じられ、生きる喜びが湧いてきます。
このワークショップはお子さんにも参加して頂け、最後に粘土を用いて
参加者でひとつの世界を作り上げる体験をしていきます。
みんなでどんな世界を創り上げるのか楽しみです。


        



 
6月7日(月)9:30-12:30 6000円 定員20名 会場:Zホール ボディワークとアートワーク
ボディワークとアートセラピーのコラボ』 
 
北米ではここ数年、ヨガや気功などのボディ・ワークを通して、人間を心と身体とスピリチュアル
な全体として捉え、その全体性へ向かって成長を援助するホリスティックな概念が支持されて
います。清水先生の気功を通じて呼吸を調整して身体と心がリラックスしたところで、
クレヨンなどを用いて心のアート・ワークをしてみましょう。
参加者間で色や形で表現されたアート作品を共有することによって、これから参加者の
心と身体とスピリチュアルの統合がどのように活かされていくのか明確になってきます。
想いがたくさん詰まっている心も身体と共に深呼吸してみましょう。
 
6月7日(月)13:00-15:00 4,000円 定員26名 会場:Zホール アート・ワーク
ってだあれ?私の界線とは?』
幾つもの仮面や建前を持つことが多い日常生活を送っていると、自分が
一体誰なのか分からなくなってくることも。いつの間にか自分に対する思い込みで
心を縛りつけているかも知れません。心のアート・ワークを通して本来の自分を受け入れて、
思いっきり解放してみましょう。思い込みを外した自分とつながるのです。
それから、自分と外の世界(他者、学校、会社、社会など)の関わりあいの中で、
心地よい自分の居場所と立ち位置を保つために自分と外の世界の間に境界線を
引いてみましょう。アートを通して自分らしい境界線:バウンダリーを見つけて、
どのように引いていくのか?心のディトックスのワークショップ!
6月7日
個人セッション
455,000円、606,500円、908,800
6月7日(月) 15:15-16:45 奥州市水沢区zホール

 

3日間のグループ・ワークショップは内容的な流れがあり、通して参加されるとより効果がUP!
各グループワーク毎にも参加できますが、全シリーズの参加をお勧め致します

※イベントへ参加は前払チケット制!電話やメールにて予約後、入金順に定員締切いたします。

 

 5月1日よりチケット販売予定!!
 
 


 とっても素敵〜な講師の先生方ご紹介いたします。。

まずは、6月7日午前のボディワーク担当

清水友邦(しみずゆうほう)先生



1953年 岩手県盛岡市生まれ。
1981年 渡米してRMUにてセ ラピーやボディワークに出会う。
1985年 東北地方で初めて、 吉福伸逸氏によるトランスパーソナル心理学の
    ワークショップを企 画し紹介。
1990年 関西気功協会地方評議委員に就任。
    その後、NPO 気功協会設立の発起人となる。
98年から2000年にかけて、カリフォルニア州、エサレン研究所のエサレン
    マッサージ、フェルデンクライスメソッド、など各種ボディワーク
    を学ぶ。ラマナ・マハリシのアシュラムなどインド各地のアシュラ
    ムを訪問ヨガ、瞑想、呼吸法、ボディワークを学び、 
    中国で気功を学ぶ。
2004年 中国峨眉山、チベット、カイラス山巡礼
2007年 ニューヨーク・フェルデンクライス研究所
    (NY135W26th)で行なわれたワークショップの講師を務める。
    ニューヨーク・コアセンターにて2007年より毎年ブレス
    ワークのファシリテーターを務める。
2008年 龍村ヨガ研究所主催の「ガイアサマー国際セミナー」にて
     映画「地球交響曲」の龍村仁監督とともに講師をつとめる。
2009年 トランスパーソナル学会東北支部の講師を務める。

    現在、イーハトーブ心身統合研究所代表




アートセラピー担当

上原 Emily 英子(うえはら えみりー えいこ)先生



東京都出身。1993年よりカナダBC州在住。2008年にアドラー・スクール・オブ・プロフェッショナル・サイコロジー・オブ・ビー・シー:バンクーバー校(修士課程のカウンセリング心理学:アート・セラピー(絵画造形療法)の両修士課程を修了。
臨床カウンセラー:Registered ClinicalCounselorとしてカナダBC州のカウンセラー協会会員。また、BC州のアート・セラピー・アソシエーションのプロフェッショナル・アート・セラピスト会員。プレイ・セラピー(遊戯療法)の専門職向け講座を受講し、実践で活用中。
アート・セラピーの個人開業
"Expressive Therapy with Eiko"も始める。

2005年よりスクール・ディストリクト#83Shuswap, B.C., Canada)の特別教育分野(Special Education)の傘下の、代替教育プログラム(Alternate Program)において問題行動や、さまざまな障がい(発達障害、学習障害、機能不全家庭による愛着障害、非行、抑鬱、不安症、アルコールやドラッグの嗜癖など)を持つ小学生から高校生の個人とグループに対する芸術療法:アート・セラピーの実務に就き、1000時間以上の臨床経験を持つ。

<>
表現芸術はそれぞれの要素がつながりを持っているので、特技のアフリカン・ドラムやパーカッションををど使ったリズム身体運動、また、ダンスや、日本語を教えたり、絵画的技術を楽しむために書道を用いる方法も取り入れる。オカナガン大学での大人のグループ・アート・セラピーや、同校や他の機関で教育関係者のトレーニングを担当。独自のアート・セラピー技法、『心のアート・ワーク』は、作品の出来栄えではなくアート作りのプロセスを大切にしている。アート作りが初めての方でも、安心してご参加頂けるアプローチとして展開中。</ >

2010年の日本滞在では東京、名古屋、札幌、金沢、岩手、山梨、姫路などで公立大学での講義、養護学校での講義と実践、厚生省緊急雇対策の特別講義、カウンセリング・コース受講者の勉強会などでも講師を担当。また、一般向けにアート・セラピーのワークショップなどを開催。

アーティストとしてアクリル画やさまざまな画材の複合アートを制作し展覧会などに作品を出展。2002年5月と2008年6月にシュスワップ地区芸術協会より地域のアートの貢献者に贈られる“Award of Excellence”を受賞。20054月にサーモン・アーム・ライターズ・グループの“Centennial Contest” にて大人の詩歌部門の次席入賞。

20106月にはルドルフ・シュタイナーが提唱した「人生の7年周期説」を用いて、自分の人生のそれぞれの7年間をイメージしアクリル画に描き、そこに言葉を添え、アートと詩のコラボという形で表現。これらの作品群の展覧会を、やきもの工房KOWKA(コシカ)(岩手県胆沢郡金ヶ崎町)の創設3周年記念イベントで開催





今回、多彩な英子先生はカナダからお越しのため
せっかくなので、ダンスや絵画展示もいたしますお楽しみに

7日午前は先生二人の夢のジョイント企画です。。
6日午後は英子先生に手ほどきいただいて
記事を書いております私(コシカ)と粘土でもワークしていきますよ

わくわく・ワクワク これからどんどん詳細アップしていきますので
楽しみにお待ちくださいね。。。


ボディワーク( 気功・ヨガ)・アートセラピー・クレイアートの夢のコラボ!!

体をつかって呼吸してみて・・

 絵を描いてみて・・

粘土に触れてみて・・

「私」をひも解いて行く自分発見のわくわくセラピーなのです!!
絵は描けない〜なんて身構えないで
大切なのは好奇心興味があったらぜひ参加してみてくださいねっっ


これから詳細どんどん載せていきますね〜〜。。。

※一番上のカテゴリーより日別ワークの内容・詳細が見れたり、
会場地図を調べたりできま〜す!
※新しい記事は一番下となります。。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM